【ワンコの栄養学】フードやおやつ 今のままで大丈夫?

今のままで大丈夫??肥満にならないおやつ上手なの与え方

ワンコが喜ぶので、ついつい甘やかしてたくさんおやつをあげてしまいがちです・・・

美味しいものをくれるヒトは大好きなので、おやつをくれるヒトにはワンコは懐いてくれます。



でも、むやみやたらに与えるのはどうなんでしょう??


つい先日、下の娘がワンコに懐いて欲しくてさつまいものおやつを大量に与えてしまい、ワンコが大変なことになりかけました。


超小型犬に属するヨーキーに与えていいのは1日に1本程度なんですが、食べさせるのが楽しくて仕方なかったようで、5本近く与えていたようです・・・


食べ過ぎて苦しかったんでしょう。
3回ほどイモを吐いて、あまり元気がありませんでした・・・


獣医さんに聞いてみると、完全に食べ過ぎ。全部吐いてしまってスッキリしたら、ゴハンも食べますよ。と聞いてホッとしました。


今回はさつまいもだったので良かったですが、消化しにくいものだと最悪の場合、手術で取り除く事にもなるといわれ、下の娘も深く反省していました・・・


おやつをあげるタイミング・適正な量をあげることはすごく大切だと改めて学びました。


おやつのタイミング

おやつをあげるタイミングとして、しつけのご褒美に使うといいでしょう。


おやつの適正量は1日の摂取カロリーの10%がBEST☆


フードを1日分しっかり与えるのではなく、おやつを追加したならフードの量を減らすなどして、1日の総カロリーを気にしてあげることが肥満を予防する有効的な方法です。


おやつの種類も何種類か用意して、ワンコの1番お気に入りを見つけてみましょう。


しつけのご褒美であげるおやつは、この1番のお気に入りで行うととても効果的。
飼い主の指示に従う=大好きなものをもらえる ので、ワンコはすぐに覚えます。


普段から、同じものをあたえていると特別感もなくなってしまうので、ここで!!という時のために、知っておくといいでしょう。


おやつの量

1回のおやつの量ですが、小型犬なら小指の爪1/4程度、中型犬なら小指の爪1/2程度、大型犬なら小指の爪大の大きさがいいそうです。
500円玉大のものなら20等分できるくらいの大きさ。


そんなにちいさくてもいいの?と思いますが、ワンコはニオイ・舐めるだけでも興味をひけますし、大きなものを1回あげるより、小さくても20回もらったほうがワンコは嬉しいんです。


いっぱい食べることよりも、何回ももらえることの喜びが大きいんだそうですよ。


我が家は、ボーロをおやつにあげることが多いんですが、1粒って結構大きいのであげすぎていた!?と思ってしまいました。


【我が家のおやつルール】

ボーロなら1日7粒まで
ササミジャーキーも1つ
さつまいもなら1本
ガムも1本


といった具合に、おやつの袋に記載してある体重に応じた目安量・もしくはそれ以下の量を、毎日ではなくランダムで貰えるシステム。


おやつをあげる時は、必ずオスワリ・マテ・フセなどの一連の芸をこなしてからや、おりこうでハウスに入っていた時などにあげています。



また、新しいしつけをするときには少しグレードのあがったおやつ(ジャーキーやさつまいも)がもらえます。


あと、みんなが勉強や仕事、来客などでかまってあげられなくてハウスに入れている時、おとなしくしてもらうために、おもちゃにおやつを仕込んで与えておくと、おやつを食べたいので必死に取ろうと頑張っています(笑)



家族が多い場合、どうしてもワンコのおやつが増えてしまいます。
可愛いから、みんなおやつをあげたくなってしまいます。


そうなると、肥満の原因になったり、フードの食べが悪くなるなどの悪影響も与えます。


みんながおやつをあげたいなら、1つの容器に1日に与えてもいいだけの分をいれておいて、そこからあげるというルールをつくるなどして、家族みんなでワンコの健康を管理していくことが大切です。


可愛い(*^_^*)と甘やかすことがワンコの幸せとは限りませんので、まちがえないようにしたいものですね。


関連記事
ワンコが突然吐いた!!?緊急性があるかどうか見分ける術
いつものフードを食べない。これってワガママ?それとも病気??
栄養満点のドッグフードに足りない栄養素があった!!? 正しいドッグフードの選び方
最近注目の手作りゴハンそのメリットは? 使ってもいい食材・おすすめメニューを紹介


<<<前の記事 いつものフードを食べない。これってワガママ?それとも病気??


>>犬用サプリ・ペット用サプリ人気ランキングはこちら

人気急上昇↑↑ ペット用サプリメント

 

ワンコとの生活を楽しくする為に役立つグッズ

 

可愛い愛犬の気になる悩み ‐からだ編‐

 

可愛い愛犬の気になる悩み ‐行動編‐

 

【ワンコの栄養学】フードやおやつ 今のままで大丈夫?

 

こんな時どうする? 病気やケガの対処法

 

マニキュア